徒然なるままに

バイク関係のニュース、グッズで思うこと。

サインハウス B+COMのニューモデルSB6Xの概要を発表。

去る6/23にサインハウスさんがインカムB+COMのニューモデルの概要を発表しました。

まだ実機は出ておらず、新機能搭載のお知らせのようです。

新機能名は「B+LINK」というそうで、

グループペアリングを自動化

接続が切れた場合の再接続も自動

ってコトみたいですね。

また、旧モデルである「SB203」「 SB213」「 SB213.EVO」は接続できず

SB5X、SB4X/Liteとはユニバーサルインターコール・レシーブ機能で接続する・・・そうです。

ユニバーサルインターコール・レシーブ機能は簡単に言うと他社インカムとの接続機能で・・・要はHFPプロファイル・・・ほかの端末を携帯電話と見なした接続をするってことで、厳密な意味では繋げられるが、本来の接続とは違うということになりますね。

 

メーカーとしては・・・まぁ、当然ではありますが、買い替えて欲しい、が旧製品の互換性も辛うじてありますよ・・・といったところでしょうか。